FIRE情報

【必見】厚切りジェイソンさんのお金を増やす&人生を豊かにする名言5選【両学長とFIRE対談】

ぱすたお
ぱすたお
こんにちは!ぱすたおです。

いま「厚切りジェイソンさんと両学長の対談動画」を頂きましたけどもね、こんなんなんぼあってもいいですからね!もらっておきましょう!

今回は「厚切りジェイソンさんのお金を増やす&人生を豊かにする名言5選」というテーマでお届けします。

はじめに

先日、両学長が厚切りジェイソンさんの書籍紹介動画と、両学長と厚切りジェイソンさんの対談動画を出されていました。

35分と非常に長い動画なんですが、お金を増やす事やFIRE達成に役立つ話がたくさんあって、非常に良い動画でした。

皆さんご覧になりましたでしょうか。もしまだご覧になっていない方は、ぜひ観てみてください。世界一短い35分に感じると思います。

 

 

厚切りジェイソンさんはFIREの民(神?)

恐らく普段から投資の情報を集めている人はご存知だと思うんですが、厚切りジェイソンさんは芸人の他にビジネスマンや投資家としての一面も持っていて、30歳という若さでFIREを達成されていたヤバい人です。

ぱすたお
ぱすたお
1人の人間の中に何人もいるみたいだぜ…!

厚切りジェイソンさんのFIREスタイルは超保守的

これだけ聞くと、「やっぱりリスクを取って色んな事にチャレンジしているすごい人だから、そんな早くお金持ちになってFIREできたんだな」と思われるかもしれないんですが、実はそうでもなかったみたいなんですね。

むしろ、若くしてお金持ちになった人でよく聞く「起業や投資で一発当てた」という話ではなく、超保守的な考え方をお持ちの方でした。

「最小限のリスクで効率的にお金を増やすにはどうすればいいか」を考えて取り組まれて資産を築かれたという事で、まさに会社員をしながらFIREを目指す人のお手本になる様な考え方や行動をされている方でした。

今回の内容

そこで今回は、両学長と厚切りジェイソンさんの対談の中で厚切りジェイソンさんが仰られていた言葉の中で、特に印象に残った言葉を5つご紹介します。

  1. 日本版FIREの「早期リタイア」は誤解を生みやすい
  2. 最低限のリスクを取った行動しかしない
  3. これ以上稼ぐ必要もないけど、使う必要もない
  4. 何でも学校に任せ過ぎ!
  5. 悩んでいる時間が長いと、成長できる時間が短くなる

本当は書籍紹介動画を作る予定だったんですが、両学長とか他のYouTuberの方々が既に素晴らしい紹介動画を作っていらっしゃったので、私は少し別のテイストで動画を作る事にしました。

この動画を見れば、厚切りジェイソンさんの様に「保守的でありながら最速でお金持ちになる人の考え方」が分かります。

「FIREしたいけど、なるべくリスクは取りたくない」と考えて方がいらっしゃいましたら、ぜひ最後までご覧頂けると嬉しいです。

①日本版FIREの「早期リタイア」は誤解を生みやすい

これは日本のFIREムーブメントが定着するかという話の中で出てきた言葉ですね。

厚切りジェイソンさんが、日本で広まっているFIREで誤解を生みやすい部分として挙げられていたのが、「早期リタイア」についてでした。

FIREしたら何もしなくなるわけじゃない

日本で「早期リタイア」というと、仕事を辞めて何もせずに隠居生活を送るイメージを抱きますが、厚切りジェイソンさん曰く「決してそんな事はない」という事でした。

例えFIREできる状態になっても「好きな仕事を続ける人」もいれば、「やりたい仕事にチャレンジする人」が多いそうです。

あくまで大事なのはFI=「経済的自立」を達成して、選択肢を増やして自由に生きられる状態を作ることなので、RE=「早期退職」の部分は「今の仕事が嫌な人」がすればいい事だと仰っていました。

ですので、仕事は辞めても辞めなくてもどっちでも良く、今の仕事が楽しければ続ければいいし、他に楽しそうな事があれば挑戦してもいいという事でした。

厚切りジェイソンさん自身は、資産収入による安心感があり、お金を稼ぐ事を優先して自分の選択肢を制限する必要もなくなったので、今は「本当に今やりたい事は何なのか?」を基準に物事を判断できる様になっていると仰られていました。

これは理想的な状態ですよね。

厚切りジェイソンさんが仰る通り、FIREは選択肢を増やすための手段に過ぎないので、FIREして仕事を辞めたら絶対に再就職しない!と変に決めるんじゃなくて、この辺は柔軟に考えていたらいいと思いますね。

②最低限のリスクを取った行動しかしない

これはFIRE達成に向けて行った事についてお話しされた時の言葉です。

厚切りジェイソンさんは、FIREを達成するまでの過程で大きめのピンチに陥った事はなかったそうです。

なぜかというと、ピンチに陥らない様にかなり保守的に取り組まれていたからだそうです。

厚切りジェイソンさんは超保守的な性格

厚切りジェイソンさんは、ご自身のやってきた事について「超保守的」で「適正以下のリスクしか取っていない」と仰っていました。

例えば、次の様なキャリアアップのための活動も、働きながら行っていたそうです。

  • 大学院で修士号を取る
  • 日本語検定の勉強

また、日本に来た後も、仕事の傍ら次の事に取り組まれたそうです。

  • 夜間にビジネススクールに通う
  • ビジネスプランコンテストに参加
  • お笑いの養成所に通う

この様に、厚切りジェイソンさんは常に2足以上のワラジを履いて行動しているとの事でした。

片方で安定した仕事をしつつ、もう片方でキャリアアップのための活動や自分が興味のある活動などに挑戦するというスタイルですね。

対談では無かったですが、書籍の中でもGEからベンチャー企業へ転職する際に「転職先が合わなくてもGEに出戻りできる様に根回ししてから転職した」と書かれていて、こういう所からも保守的な性格が伺えました。

また、芸人への挑戦についても「週末を使ってやっているだけなので、上手くいかなくても次の挑戦ができる週末が空くだけ」という考え方だったそうです。

こう聞くと、確かに厚切りジェイソンさんは色々な事にチャレンジされていますが、あくまでも隙間時間や休みの日など、本業の会社員とは別の時間で取り組まれているんですよね。

日本だと2つ以上の事を並行して行っていると「不真面目」とか「本気じゃない」とか言われがちですが、決してそんな事はないですし、むしろ急に仕事を辞めて背水の陣で取り組む事はリスクが高過ぎると指摘されていました。

また、これは私の独断と偏見ですが、FIREを目指す人は保守的な性格の人が多いと思っているので、こういう考え方はFIREを目指す人にも合っているんじゃないかと思いました。

③これ以上稼ぐ必要もないけど、使う必要もない

こちらは両学長が厚切りジェイソンさんに対して、「節約しなくても十分に生活費を賄えるだけの資産があるのに、何でまだ働いたり節約したりするの?」と質問した時の言葉です。

「お金を使う力」に関する質問で、大金を持っているのに普通に働いていたり、質素な生活を送ったりしている人に対してもよく言われる質問ですね。

資産が増えれば、できる事の幅が更に広がる

この質問に対して、厚切りジェイソンさんは「節約が趣味にもなっているし、今の生活で満足しているから生活レベルを上げる必要もない。それに資産が増えて入ってくる資産収入が増えれば、もし今後やりたい事ができた時にできる事の幅が広がる」と答えられていました。

例えば厚切りジェイソンさんで言うと、最近は演技にもハマっているから、将来自分で映画を撮りたくなった時に自分のお金でできる様になるかもしれないと仰られていました。

これは規模は違いますけど、以前に出した「1,000万円を貯める事の可能性」の動画でも触れた「お金が増える事で出来る事が増えて、自分の考え方が変わる」という事にも通ずるのかなぁと思いました。

やりたい事やお金を使いたい事は変わっていくし、違う景色が見えてくるので、貯め過ぎも稼ぎ過ぎも無いという話ですかね。

最たる例は前澤さん?

これの最たる例として浮かんだのが、いま宇宙に行っている前澤さんでした。

「民間人でも宇宙に行けると知ったから」といって「じゃぁ行こう!」とはならないと思いますし、前澤さんくらいの資産や収入があるから行く決断ができたのだと思いますね。

最近は前澤さんが宇宙から配信しているYouTubeが面白くて楽しみに観ちゃってます。

宇宙とか深海とか、なんかワクワクして大好きなんですよね。

博物館とかで「深海」や「ダイオウイカ」がテーマの展示とかがあると、ウキウキしながら見に行っちゃいます。

30過ぎのおっさんが何言ってんだという感じなんですけど、分かる人いますでしょうか。

前澤さんの動画はあまり観た事がなかったんですが、宇宙の動画は非常に面白いので、ぜひご覧になってみて下さい。

④何でも学校に任せ過ぎ!

これは、日本では金融教育を学校で習わないという話の中で仰られていた言葉です。

「日本は学校に任せ過ぎだし、それに期待してたら子どもが大人になっちゃうよ!」と仰られていて、ハッキリ言い過ぎててお茶吹き出しそうになりました。

来年から高校で金融教育の授業が始まりますが、それに期待し過ぎる事もいけないですし、普段から家庭で教えるのが一番ですよね。

例えば、厚切りジェイソンさんの家では子どものお小遣いに毎年10%の利息を付けると仰られていて面白いなぁと思ったので、我が家も何か投資を体験できるものを取り入れたいです。

金融教育以外に関しても同じ

この家庭での教育が大事という話は金融教育に限らず、全部の事に言える事ですよね。

勉強にしろ読書にしろ、子どもに言うだけじゃなくて、親もやっていないと説得力が無いので、親も一緒にやる事が大事だと思います。

ただ、これは親も時間に余裕が無いとなかなかできないと思うので、やっぱり子育てをする時期に時間のゆとりは欲しいですよね。

めっちゃ難しいのは分かるんですけど、子どもと一緒に、勉強、読書、スポーツ、ゲーム、色々と楽しめる親になりたいですね。

というか、子ども向けの本を選びに本屋に行くと、子ども向けの本だけど内容がしっかりしていて面白い本が多いんですよね。

子ども向けだからって馬鹿にできないなぁと思いましたし、今の子供が勉強する教科書の内容とかどうなってるんだろうって非常に気になりました。

もしかしたら、時間があれば子どもより楽しく教科書を読んじゃうかもしれないなぁと思いました。

そうやって親と子どもが一緒に楽しむためにも、なるべく今みたいなFIRE状態を長く続けたいですね。

⑤悩んでいる時間が長いと、成長できる時間が短くなる

これは対談の最後の方の、FIREを目指す人へのメッセージの部分での言葉です。

悩んでいる時間が長いと、それだけ成長できる時間が短くなるから、すぐに行動した方がいいよというお話ですね。

これは投資に関しても同じで、対談では無かったですが書籍の方で「今日が一番長く投資できる日だから、悩んでいるならすぐ投資を始めるべき」という言葉もありました。

投資を始めた方がいいタイミングは今!

この言葉を聞いて、「んなこたぁ分かってるんだよ!でも今は割高に見えて手が出せないから、下がるのを待ってるだけなんだよ!」みたいに思う人もいるかもしれません。

ただ、この考え方は投資の教科書的には間違いなんですよね。

今の株価が割高か割安かは後にならないと分かりません。

確かに投資してすぐに株価が下がったら悲しいですけど、逆にこのまま上がり続けた場合はその恩恵も受けられずに機会損失をする事になります。

なので、投資を始めた方が良いタイミングは常に「今」なんですよね。

最初は少額でいい

「じゃぁ投資を始める時の投資金額をどうすればいいのか?」という話ですが、理想を言えば「自分が決めた生活防衛資金だけ残して一括投資」が最適解になります。

その後は、余剰資金が入ったらその都度ブチ込むだけの簡単なお仕事ですね。

ただ、投資初心者でそれができる人は「相当強靭なメンタルを持っている人」「サイコパス」かどっちかだと思います。

もし最初からそれができていた人がいたら是非教えてください。何もあげられませんけど、めっちゃ尊敬しますし「すごいっすね!」と賞賛させて頂きます。

本当にそれくらい難しくて、最初は例え少額であっても投資したお金が気になります。

自分も最初に株を買った時は、毎日何回も証券口座をチェックしていました。

買った銘柄は確か「ディーエヌエー」だったと思うんですが、そんな動くわけないのに毎日何回も見ちゃっていました。

そんな感じで、最初のうちは本当に気になってソワソワしてしまうので、少しずつ値動きに慣れていった方がいいと思いますね。

リスク許容度を上げるタイミング

よく「投資は自分のリスク許容度に合わせてやった方がいい」とかしたり顔で言われると思うんですが、リスク許容度は収入や資産規模だけじゃなく、投資経験によっても変わってきます。

リスク許容度については、投資を続けるうちに、資産額の変動がただの数字の増減に感じられる様になるタイミングがくると思います。

そうなったらもう良い感じに感覚が麻痺してバグり始めている証拠なので、徐々に投資金額を上げていっても大丈夫です。

  • 「そんな少額でやってて意味あるのww」
  • 「現金比率が高い奴は情弱ww」

最初のうちはこんな声も外野から受けると思うんですが、気にしないで大丈夫です。

知識、経験、収入、資産規模など状況は人によっても違うので、人と比較してどうとか、人にどう言われるとか、そういうのは気にしない方がいいと思いますね。

繰り返しになりますが、厚切りジェイソンさんが言う様に、悩む時間が長いと成長できる期間が短くなりますし、今日が一番長く投資ができる日というのはその通りだと思います。

ですので、投資に興味がある人はすぐに少額から始めてみてください!

まとめ

お知らせ

まとめの前にお知らせです。

FIREに役立つと思った本やサービスをブログでご紹介しております。

これからFIREを目指したい方や、お金を増やしたいと考えている方の参考になるものが多いと思いますので、よろしければ参考にして頂けたら嬉しいです。

まとめ

まとめです!

今回は「厚切りジェイソンさんのお金を増やす&人生を豊かにする名言5選」というテーマでお話ししました。

名言製造機かな?と思いたくなるくらい良い言葉ばかりでしたが、皆さんは何か響いた言葉はありましたでしょうか。

もしその他に「これは良かったなぁ」という言葉があれば、コメントで教えて頂けたら嬉しいです!

両学長と厚切りジェイソンさんの対談動画をまだご覧になっていない方は、35分と長い動画ですが、世界一短い35分に感じると思いますので、是非ご覧になってみてください!

今回は以上になります。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
ぱすたお
2021/11に資産5,000万円と副業収入>生活費でサイドFIREした元ヒモニート会社員|FIREについてYouTubeで発信中!|【コア】投資信託(米国、全世界など)【サテライト】成長株、高配当株、優待株|ロックな妻とツンデレ娘の3人家族|お問合せ・仕事のご依頼はTwitterのDMでお願いします